20代ニートの就職は意外と簡単だった | 諦めてる人は読んでみて!

f:id:SHISHAMON:20180327005536p:plain

このページでは「就職してニートをやめたい!」と考えている20代ニートにおすすめの就職情報を紹介していきます。

 

こんにちわシャモです!

私は大学卒業後に就職しなかったため、いわゆる新卒ニートになった経験があります。

その後、ニートを脱出してバイトや契約社員として働いてみるも長続きせずにすぐにニートに逆戻り。

しばらくニート生活を続けた後に、ようやく正社員待遇でIT企業に就職するも半年も持たずに会社を辞めました。

そんなニートの無限地獄で生活した経験のある私が、ニートの就職を紹介していきたいと思います!

「1度定職についたあと会社を辞めてしまった自分はダメな人間だ」と悩んでいる方はそんなこと全然気にしなくて良いんですよ!

それ言ったら私なんて超絶ハイパーエクセレントダメ人間ですからね。

半年ぐらい働いて自分がやりたい仕事はこれじゃなかった。と思ったなら辞めるという選択も全然アリだと私は考えています!

 

「学校を卒業後に仕事をせずにニートの道を選択した自分って一体。。」と悩んでいる方も全然気にしなくて良いと思います。生きてればそんなこともあります、人間だもの...

私も大卒ニートの道を選択しましたが、何とか生きていけましたし今も生きています(手負い)。

1度ネガティブになると負の連鎖にはまってしまうので気持ちだけは強くいきましょうね!

今日のテーマは、20代ニートの就職

「ニートの自分が就活を今更したところでどこの会社にも入れないよ。。」と思っている20代の方、正社員としてアナタを雇いたい!という会社は意外とたくさんありますよ!!

 

 

20代ニートの就職は意外と簡単

20代ニートの就職は意外と簡単なんです!

学校を卒業してからしばらく経過してるし、今から就ける仕事なんて工場労働かバイトぐらいしかない・・・こんな風に思っている人が多いと思うのですが、20代のうちは全然他の仕事も見つかります

私はバイトを辞めてニートになった際に、若者(主にニート)の就職をサポートしている会社が開催している無料の教室に通っていた経験があります。

試しに参加してみた理由としては、あなたに合う仕事が見つかります!というキャッチフレーズに惹かれたんですよね。

ネットから申し込みをして面談という形で行ったのですが、面談当日に会社に入るとかなりの人数の若者がワイワイと話をしていました。

その時に私は「あれ、定職に就いてない若者って以外と多いんだ」と思いました。

それを知れただけで、気持ちがものすごく楽になったのを覚えています。

面談をしてみたところ、会社からいま紹介できるのはITエンジニア職か営業職のみとのこと。

"あなたに合う仕事が見つかります!"とは何ぞや!!とも思いましたが、同年代の人と交流もしてみたいし無料なら入ってみようかなと思い、教室に参加することになりました。

そこで知り合って友人になったのが、21歳の男性、23歳の男性、24歳の男性の合計3人。

21歳の男性は高校卒業後から3年近く引きこもりニートをしていて、バイトの経験もほぼ無いとのこと。

23歳の男性の1人は大学を卒業後に就職、その後にすぐ辞めてからニート。

24歳の男性については詳しいことは聞けませんでしたが、現在はニートとのことでした。

つまり私を含めてニート4人組ですね。

そんな愉快な仲間達と毎日をエンジョイしていたのですが、残念なことに2週間ほどで1人目のリタイア者が出てしまいました。

まあそれは私なんですが。

「オレは・・・ITエンジニアにも営業にもなりたくねぇンダ・・・!」

何の技術も持っていないのに、クリエイティブで楽しい仕事がしたい!!とかいう意味不明な理由で会場を後にしてしまいました。

その後に後悔も反省もしていないのが私の欠点であり長所だと思います。

教室を辞めてから2週間ほど経過したある日、21歳の男性からラインが飛んできました。

その内容はこんな感じ。

「ITエンジニアとして無事に就職先が決まりました!!○○さん(24歳のほう)も同じ会社に受かりましたよ!」

私は心の底から「しゅごい!!おめでとう!!」というお祝いの言葉を送りました。

まだニートでありながら、就職が決まった人に心からおめでとうを言えちゃう時点でダメな気もしますがなぜか私も嬉しかったです。

というかそんな私の心境はどうでもいいですね。

重要なのは、1ヶ月ぐらいでニートも就職できちゃう可能性があるってことなんですよ!!

私の面談をした会社の人いわく、29歳までなら未経験エンジニアとして雇ってくれる会社が普通にあるとのことでした。

未経験に対して紹介してくれるIT企業は、インフラ系の仕事をしているところが多いです。アプリを作るような開発系の仕事はそもそも未経験を雇っていないところが多いのでしょうがないですね。

25歳以下なら、普通に新卒と変わらない待遇で雇ってくれる会社も多いので好条件を諦める必要はないですよ!

とりあえずここまでの流れをまとめると下記です。

  • 25歳以下は新卒とほぼ変わらない
  • 29歳までなら未経験でも仕事を探せる
  • 高卒でも雇ってくれる会社は普通にある

 

自分の学歴や経歴で諦める必要はないですね!

 

仕事を探すなら就職エージェントの力を借りよう

ニートは1人で仕事を探すよりも、詳しい就職エージェントの知識を借りたほうが絶対に良いです。

就職エージェントが無料な理由信頼できる理由ブラック企業を紹介される確率が限りなく低い理由について詳しく知りたい方は下記リンクの記事を読んでみてくださいね!

 

20代ニートにおすすめの就職エージェント

20代ニートにぜひおすすめしたい就職エージェントをご紹介。

紹介するのは、学歴・職歴関係なしで利用できるエージェントのみなので安心してくださいね!

 

DYM就職

MeetsAgent

DYM就職は基本、既卒・第二新卒向けの就職サービスです。

あまり知られていませんが、DYM就職ではニート・フリーターの就職支援もおこなっているんですよ!!

 

DYM就職の特徴は以下です。

  • 登録・利用の全てが無料
  • 中卒・高卒でも利用できる
  • 30代でも利用できる(求人の数は減る)
  • 未経験者・社会人経験なしも大歓迎
  • 100%正社員求人
  • 就職成功率96%、就職成功者5000人↑
  • 優良企業求人2000社↑(公式サイトに1部載っている)
  • 面談場所は東京・大阪・福岡・札幌・名古屋・広島・仙台にある
  • 面接までの書類選考なし
  • 面接練習、書類作成指導、服装指導までしてくれる
  • 経歴や学歴に不安がある人に向いている
  • 最短1週間での入社もありえる

 

登録・利用の全てが無料というのは、やはり嬉しいですね!

特に注目すべきポイントとしては

  • 中卒・高卒でも利用できる
  • 100%正社員求人
  • 面接までの書類選考なし

 

面接までの書類選考は無しです。

書類では一切判断せずに人物重視採用なので、私たちニートの弱点である経歴を徹底的にカバーしてくれてますね!

その他にも、面接練習や書類作成の手助け、内定までエージェントが二人三脚でサポートしてくれるなど、かなりサポートが充実した就職エージェントです。

「今までずっとニートだったから、どうやって就職活動を始めればいいかわからない・・・」って人にはかなりおすすめですよ!

登録も1分ほどで終了するので、気になる方は下記の公式サイトから登録してみてくださいね!

 

ワークポート

IT業界・Web業界を目指すならおすすめ!

ワークポートは未経験でも挑戦したい業界の求人を紹介してくれる転職エージェント。

利用制限:なし
求人の待遇:正社員、派遣

年齢も不問で利用することができますが、23~35歳の求人をメインに取り扱っているため、35歳を超えてしまうと求人数が減少してしまう点は注意です。

ですが、35歳まで問題なく利用できるのはかなり珍しいですよ!

転職エージェントならではの強みですね。

ワークポートが気になる方は下記の記事を読んでみてくださいね!

 

第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントneoは既卒・第二新卒・フリーター・ニート向けの就職エージェントです。

利用制限:18~28歳まで
求人の待遇:正社員のみ

未経験、学歴・経歴すべて不問のため、中卒・高卒でも利用することができますが、18~28歳までしか利用できないという年齢制限が存在します。

第二新卒エージェントneoは地方の求人にも強いのが特徴の1つ。

1人当たりのサポートにかける時間は平均10時間。

利用者の個別面談などサポートにかなり力を入れているエージェントですが、担当者の押しが強いことで有名です。

なので、嫌なことは嫌と言える強い意志を持った方におすすめのエージェントですよ!

第二新卒エージェントneoが気になる方は下記の記事を読んでみてくださいね!

 

ハタラクティブ

ハタラクティブ

ハタラクティブは20代をメインとした若年層の就職・転職の支援サービス。

完全に未経験でも正社員として就職できる求人をメインに取り扱っているエージェントです。

 

ハタラクティブの特徴は以下。

  • 登録・利用の全てが無料
  • 中卒・高卒でも利用できる
  • 30代・40代でも利用できる
  • ハタラクティブでしか紹介できない非公開求人が多数ある
  • Webデザイン系の求人が多い
  • 利用者3万人以上
  • 未経験OKの求人が1500件以上
  • 内定率80%、その51%が上場企業
  • 紹介する求人は、ハタラクティブのコンサルタントが実際に足を運んだ職場のみ
  • 未経験者の他、これまで職歴がある人向けの求人も探せる
  • 対象エリアは東京、神奈川、埼玉、千葉の4つのみ

 

こちらも登録・利用の全てが無料。

ハタラクティブを利用して内定を貰った人の15%がデザイン系の職種についていることから、Webデザインなどの仕事をしたい方は登録することをおすすめします!

特に注目すべきポイントとしては

  • 中卒・高卒でも利用できる
  • 40代でも利用できる
  • 対象エリアは関東圏のみ

 

40代でも利用できるというのは驚きですね。

しかし当然ですが、年齢が上になるにつれて求人の数は減ってしまいます。

関東圏に住んでいないと利用しづらいのがネックですが、近くにお住みの方はおすすめです!

ハタラクティブが気になる方は、下記のボタンから公式サイトを見てみてくださいね!

 

JAIC(ジェイック)

JAICを利用できるのは18~29歳までの高校卒業資格を持っている人のみ

JAICは既卒、第二新卒、大学中退、フリーターまで18〜29歳の就職支援をおこなっている就職エージェントです。

 

JAICは厚生労働省認定の職業紹介優良事業者なので、そういう意味でも安心感はありますね!

JAICの特徴は以下。

  • 登録・利用の全てが無料
  • 高卒↑18~29歳までが利用可能
  • 高卒の資格さえあれば他の経歴は一切関係なし
  • 厚生労働省認定の就職エージェント
  • 求人はすべて正社員のみ
  • 外食業界、先物取引、投資用不動産、アミューズメント業界の求人は無し
  • 営業研修で飛び込み営業をさせられる
  • 営業職の紹介が多い
  • 書類選考なしで20社と面接できる
  • 就職成功率80.3%

 

こちらも登録・利用のすべてが無料です。

特に注目すべきポイントとしては

  • 高卒の資格さえあれば他の経歴は一切関係なし
  • 求人はすべて正社員のみ
  • 書類選考なしで20社と面接できる
  • 営業研修で飛び込み営業をさせられる

 

この4つですね。

ニートという立場からでも正社員を目指せる、ニートの弱点である書類選考をパスできるというのはかなりメリットが大きいです。

しかし、面接会に参加するためにはJAICの研修を突破しなくてはいけない仕組みになっています。

研修では営業訓練として飛び込み営業をさせられるので、それは絶対に嫌ジャ!って方は他の就職エージェントを利用することをおすすめします。

その他の注意点としては、JAICでは外食業界、先物取引、投資用不動産、アミューズメント業界の求人を扱っていないということ!

なので、上記の業界で働いてみたい!!という方も他の就職エージェントを利用したほうが良いです。

そして営業職の紹介がかなり多いというのも事実ですね。

もちろんITエンジニアなどの求人も存在しますが、比率で言うならば営業職が圧倒的に多いので、絶対に営業は嫌ジャ!!って方も他の就職エージェントを利用することをおすすめします。

登録は30秒ほどで出来るので、JAICが気になる方は下記のボタンから公式サイトを見てみてくださいね!

 

20代という若さがあれば、ニートであろうと就職なんて意外とちょろいです!

これから就職を考えている方は参考にしてみてくださいね!

ニートの就職情報まとめは下記のリンクからどうぞ!